駿河色ってどんな色?  

egaogogo.exblog.jp
ブログトップ
2010年 01月 19日

街歩き、お散歩夕景 (青葉シンボルロード)

c0172621_8191533.jpg


上着のポケットにコンデジ一つ  ・・・ただそれだけのお散歩写真。
こんな気軽なお散歩写真が 最近 私のお気に入りです!  ・・・まったく自己満足の世界であります(笑)

(青葉シンボルロード 市役所前に来ています。)
しゃがみ込み コンデジ路面に押し付けて 西空目掛けて 先ずは一枚。。。

先ほどよりも グ~と冷え込んで参りました!

振り向けば・・・。
[PR]

# by suruga-no1 | 2010-01-19 08:35 | ちょこっと散策
2010年 01月 13日

呉服町通り

c0172621_7233440.jpg


【GR DIGITALⅢ  撮影日 2010/01/10 16:09:45】

昔・・・ かなり昔(大学時代)のこと。。。

自分が選んだ卒研テーマは福井駅前通りの開発だったように記憶しています。 もう・・・30年ほど前のことなんですが・・・(笑)

そんな昔の想い出を思い出しながら 地元(静岡)の街歩きを楽しむのも 面白いものである。。。

先ずは 此処からスタートしてみたいと思います。(呉服町通り 入口)

c0172621_1991736.jpg


追記・・・歩道の中にこんな可愛らしいデザインタイルを見付けることが出来ました。。。 (クリック画像大)
[PR]

# by suruga-no1 | 2010-01-13 01:58 | ちょこっと散策
2010年 01月 10日

冬の山中湖 赤富士に逢いたくて・・・。

c0172621_2163579.jpg


燃え上がるような ・・・そんな赤さには 染まってくれませんでしたが、

富士の白い雪が段々と赤く染まって行く様子には感激でした

c0172621_2191086.jpg


今度は もっと湖面全体が真っ白な雪と氷に包まれてしまうような・・・・

そんな白い世界の山中湖に誘われてみたいものです!

c0172621_21103215.jpg


『ハクチョウさん! ・・・次回もヨロシクお願いいたします!』
[PR]

# by suruga-no1 | 2010-01-10 23:59 | 富士山のある景色
2010年 01月 04日

また此処に来てみます。 誰もいない冬の湖

c0172621_17321254.jpg


年末年始の休暇を利用し・・・。

此処から朝焼けの富士を狙おうと 夜明け前に飛び出し 三脚据えて待っていましたが・・・。

本日も富士山は姿を現してはくれませんでした。


・・・また 此処に来てみます! ハクチョウ君たちとも仲良くなれたことだし!! (場所:山中湖   RICOH GR DIGITALⅢにて撮影)
[PR]

# by suruga-no1 | 2010-01-04 16:59 | TUBUYAKI
2010年 01月 01日

精進湖からの初日の出

c0172621_8431327.jpg


新年 あけまして おめでとうございます。

今年も よろしくお願いいたします。

c0172621_846955.jpg


誰もいない精進湖  ・・・シ~ンと静まり返った早朝の湖の景色は格別です。。。

c0172621_8481350.jpg


そこに・・・この湖の住人であるカモ君達が今年初めての朝一散歩 今年も穏やかな一年であることを願います。

c0172621_1671886.jpg


・・・実際は、そんな静まり返った光景ではなく、全国から駆けつけた方々でかなりヒートアップしていました。

気温-6度も なんのその!・・・そんな雰囲気でありました。 (今年も ヨロシク お願いいたします!) !(^^)!
[PR]

# by suruga-no1 | 2010-01-01 23:41 | 富士山のある景色
2009年 09月 24日

難所で知られた薩た峠を控えた間の宿 【倉沢】

c0172621_19565072.jpg

(AM5:48 9・23) この踏み切りを 海側から山側に渡って 間(あい)の宿・倉沢を歩いてみました。

リュックの中には5DとE-P1 ・・・そして麦茶のペットボトル一本、ただそれだけです。

c0172621_20391169.jpg

景観を維持するために美しく整備され過ぎた宇津ノ谷の集落よりも

雑多で、どことなく哀愁が漂っている倉沢の家並みが好きかなぁ。。。 
[PR]

# by suruga-no1 | 2009-09-24 19:37 | ちょこっと散策
2009年 08月 14日

歪んだガラス板越しに眺めてみました ハイカラな青いとき

c0172621_14291731.jpg


一年ぶりです   蒲原にあります旧五十嵐邸へ行って来ました。

今回は前回のような建築写真ぽくならないように ほんの少しだけ遊んでみました。

当時の製法で作られた趣きのある歪んだカラス板越しに治療室を眺めてみました。。。

c0172621_1435374.jpg

こんな模様のガラス板もありました。

いたるところにハイカラな雰囲気が漂っています。

c0172621_14464180.jpg

ギラギラとした夏の光も障子によってやわらかな光へと拡散され 室内の奥へ奥へと広がって行きます。 

畳目がこんなにも美しく浮き上がってみえるなんて!

真夏の青き光に包まれた ハイカラな町屋 旧五十嵐邸でありました。。。
[PR]

# by suruga-no1 | 2009-08-14 15:27 | 建物(建造物等)
2009年 08月 10日

宵待草のかげから 「待ぁ~てど く~らせど♪ あっ来たっ!」

c0172621_256483.jpg


お久しぶりです。。。

ながいこと おやすみしてしまいました。 またひとつ ヨロシクお願いいたします。

c0172621_13531342.jpg

                                              


c0172621_13533183.jpg


c0172621_7224416.jpg
                                              
[PR]

# by suruga-no1 | 2009-08-10 02:36 | 鉄道
2009年 05月 11日

青紅葉の中に見える日本建築の美しさ 

c0172621_2017092.jpg
柚野村にて 棚田に映り込む富士山に感激してしまった私でしたが・・・。          (LUMIX DMC-LX3にて撮影)

芝川町にあります西山本門寺の鐘楼と青紅葉の美しさにも感激してしまいました。

辺りには・・・誰一人居らず 暫し、この緑の美しさを独り占めしていました。。。
[PR]

# by suruga-no1 | 2009-05-11 20:43 | 建物(建造物等)
2009年 05月 09日

富士山の見える棚田風景  でも風が止まなくて・・・。

c0172621_2336386.jpg
・・・私  梅雨時前のこの季節が好きなんです。 そして富士山の見える棚田風景。

c0172621_23385858.jpg
田植えをしたばかりの水面に逆さ富士を狙ってはみたのですが・・・。 『なかなか風が止んでくれませんです・・・。』


c0172621_23365440.jpg
畦道の名前も知らない白い花・・・。    次回は植物図鑑持参で行って来ます!
[PR]

# by suruga-no1 | 2009-05-09 23:59 | 富士山のある景色
2009年 05月 06日

多肉植物って意外と可愛い・・・。  【ハオルチア】

c0172621_1423794.jpg
昨日(5月5日)は生憎の雨・・・。 ドライブなど遠出するあてもない私は年老いた母親を連れてお気に入りの花屋さんへ!

そのお店で見つけたものは 葉っぱの中までもが透き通って見える ハオルチアである。

c0172621_1433103.jpg
ギュッと寄り添うようにして 透明感のある小さな葉っぱが とても可愛く感じてしまった。
いつまでも このハオルチアのように 家族が寄り添いながら 楽しく暮らしたいものである。




・・・・今日でGWもお仕舞いっ・・・。  明日からまた死闘の毎日! 頑張らなくては!!
[PR]

# by suruga-no1 | 2009-05-06 14:38 | 植物
2009年 05月 04日

森の中へと誘われ・・・。

c0172621_14382019.jpg
最近、・・・葉っぱのカタチや枝ぶりなどにとても感心させられてしまう・・・  そんな時がある。


c0172621_143879.jpg
自然の中に溶け込んでいる 何気ない造形の美・・・。


c0172621_14383086.jpg
・・・と言っても それほど大袈裟なものではありませんが・・・。



特に 心も体も疲れてしまった時には  そんな何気ないカタチ(造形美)を追い求め・・・

                                   森の中へと  優しく 誘われてみたいものである・・・(マル)  
                  
              
[PR]

# by suruga-no1 | 2009-05-04 15:22 | TUBUYAKI
2009年 04月 29日

朝陽の中で・・・。  (三保 真崎海岸)

c0172621_1531139.jpg
朝陽と富士山・・・。 早朝の真崎海岸が好きなんです。
[PR]

# by suruga-no1 | 2009-04-29 23:29 | 波の音を聴きながら
2009年 04月 28日

雨の中・・・   静岡市城北公園のなんじゃもんじゃ

雨の中 臨済寺近くにある静岡城北公園に寄ってみました。(4月21日)
c0172621_0433591.jpg
春の雨に打たれて、それぞれの植物達がとても気持ち良さそうです。


c0172621_1491741.jpg
実はこの季節になると枝葉に白い雪を積もらせたようにみえる【ナンジャモンジャ】の花がとても楽しみなんです。

c0172621_1495676.jpg
この日は生憎の雨でしたが・・・それはそれ。。。
やわらかな春の雨に打たれながらも ナンジャモンジャの白い花がとても美しく感じてしまいました。
[PR]

# by suruga-no1 | 2009-04-28 01:05 | 植物
2009年 04月 15日

雨の臨斎寺

c0172621_2040214.jpg

『雨が降っている時にこそ 行ってみたい!』
・・・そう感じさせてくれるこのお寺が 臨斎寺であります。    (なぜか勝手に そう思い込んでいる私です。)

先ずは 雨に打たれた山門を 版画タッチで描いて(加工して)みました。   (DMC-LX3にて撮影 PhotoScapeにて加工)


c0172621_21271054.jpg

それでは 山門をくぐり 本堂へと石段を上ってみます。     (以下 Canon EOSにて撮影)


c0172621_21398100.jpg
山門より本堂を望む

c0172621_2263799.jpg
(赤い傘の女性)

c0172621_21472591.jpg
(濡れた笠木瓦)

c0172621_21554277.jpg
(春の雨に打たれた 臨斎寺の石段)

c0172621_21594897.jpg
(それでは上ってみます。)

途中・・・振り向けば
c0172621_2234364.jpg
(石段の中段辺りから山門を振り返ってみる。)

松葉を優しく濡らす春の雨・・・。        雨の臨斎寺 次回はこの場所から更に石段を上って行きます。


追記・・・。今日(4月26日)は雨の臨斎寺ではなく 皐月晴れの中の臨済寺と云ったところでしょうか

c0172621_2354390.jpg
山門の棟上に 静岡県庁が見えるではありませんかぁ!

c0172621_23554898.jpg
本堂へと辿り着きました・・・。

c0172621_2359259.jpg
「勅東海最初禅林」・・・・なるほど~!

c0172621_23592129.jpg
私も 家康のような天下人となれますよ~に!(なれるわけがありませんが。。。)
[PR]

# by suruga-no1 | 2009-04-15 20:46 | 建物(建造物等)