駿河色ってどんな色?  

egaogogo.exblog.jp
ブログトップ
2010年 04月 18日

縁側で お茶カフェ!  【天空の癒し里 大間へ】

お茶農家さんの縁側で 【カフェ】を楽しむことが出来る。  ・・・そんな話をある方からお聞きしました。

・・・じっとして居られないのが私の性分、さっそくネットで場所を確認し、【大間】へGOです!!

c0172621_1944038.jpg


県道60号をひた走り!!   ・・・・かなり高い処まで上がってきました。(・・・標高700m位はあるのかなぁ?)


c0172621_1991743.jpg


【縁側お茶カフェ】と書かれた案内を発見! この辺りでしょうか?

c0172621_19125954.jpg


「到着です! 天空の癒し里 大間へ到着いたしました!」

・・・それにしてもこんなに標高の高い処でお茶を作られているなんて・・・。  お茶農家さん達のご苦労、お察しいたします。

「あの・・・・  此処で一服させて頂きたいのですが、宜しいでしょうか?」

『はぁい どうぞ~! 今、お茶を淹れますからね!』     「ありがとうございます!」

c0172621_19192692.jpg


香ばしい椎茸の香りが庭先一杯に漂っています。 先客のお客様(二組)が、美味しそうに焼き上がった椎茸に舌鼓!!

c0172621_19482876.jpg


こんなに贅沢な時間を味わうことが出来るなんて! ・・・本当に久しぶりなことであります。


c0172621_2075319.jpg


縁側・・・。  私にも幼い時の思い出があります。夏休みになる度に祖母の家に泊まりに行った時のことです。

縁側に腰かけ、虫籠の中のカブトムシを眺めながら西瓜にかぶりつく・・・そんな懐かしい思い出が蘇って来ます。

c0172621_2091966.jpg


感傷にひたっている場合ではありません! お茶だけではなく、こんなに沢山のおもてなしがあるなんて!

粟の入ったお餅、たくあん、蕨にタケノコ! まだまだあります椎茸と筍の炊き込みご飯のおむすび!そして蒟蒻!

c0172621_20173159.jpg


こんなに戴いてしまって本当に300円ポッキリでよいのでしょうかぁ・・・?

c0172621_20202630.jpg


私、・・・お腹も心も じゅ~うぶんに満たされました。    「ごちそうさまでした!」

天空の癒し里 大間  ・・・縁側でお茶カフェ   なんとも贅沢な時間でありました。

c0172621_2125569.jpg


本日の夕食は、 軽く・・・山菜の天ぷらだけにしておきます!  (ビールを戴きたいところですが、我慢ガマン!)


c0172621_2030357.jpg


・・・もう一度、【縁側】と云う、魅力ある空間を見直してみたいと思いました。

昨今の住宅事情を考えますと、庭と縁側の組み合わせのスペースを設計に盛り込むことは・・・

なかなか難しいことではありますが、そでだけに価値ある空間が生まれるのではないかと思います。

c0172621_20394310.jpg


そこに住まう人の心も・・・そこに訪れる人の心も 優しく癒してくれる縁側。

大切にしていきたいなぁ と感じています。
[PR]

by suruga-no1 | 2010-04-18 21:03 | 建物(建造物等)


<< 石垣イチゴもいいけでど、今夜は...      我が町内の散り桜  若葉の季節... >>